たのしい人生

人生を一切合財捨てたいな

市民、春が来ている。

市民、俺です、長谷サンです。君の瞳に馳せ参ず〜(笑)ってね、はははははははははは、は?笑うな、俺の慟哭を笑うな。 

 

市民、ゴールデン?ウィークっての?そういうのが始まるみたいやね。国民の休日ってやつ?

まあ本当は全部やめて1週間に渡る長谷感謝祭を開催して欲しい所やけど、市民の皆は国民の休日をどんなふうに過ごすんかな?

 

友人とモンハン?恋人と長電話?奥さんとお家でのんびり映画を見たり?やめろやめろやめろ!わっけのわからん...この...全部やめろ!!!中止しろ!!!GWやめろ!俺だけ見てろ!!!

 

俺は道にいる女全員に投げキッスをしながら歩く以外の予定が一切ない。滅べこんな国。何が国民の休日だ、カス。

まあ実際は俺が全部悪くて世界は成長をしているんやけどね。市民、俺だけがカスだよ。

 

正直コロナで遊びの予定が消えたやつの嘆きを見ている時が1番笑顔が炸裂しちゃうよ...早く俺を殺して。このままでは絶叫して昏倒してしまう、現代に巣食う化け物になってしまう。

 

 

 

市民、4月がやってきたね。返せ、俺の1、2、3月を返せ。4月は何の季節かな?出会い?別れ?違う、路上飲酒・路上睡眠の季節。

 

御池ビルガチ恋クラスタ*1の俺は毎晩御池ビルを見に行く活動をしとったんやけど、御池ビル近くに桜の横に酒屋がある無限花見飲酒スポットを発見して本格的にシーズンが到来してからは毎夜そこで酒を飲んどったわけ。


f:id:Hasesann:20210428130958j:image


f:id:Hasesann:20210428131023j:image

 

そして疲れたら、横断歩道を渡り損ねて取り残される晒し者スペースを普通に活用して飲酒。最高の季節到来ってこと。f:id:Hasesann:20210428131059j:imagef:id:Hasesann:20210428131120j:image

 

 

俺の笑顔も弾けちゃうよね。ははははは、死にたいよ。

 

 

 

そして4月といえば俺が新卒入社して3年目なん。これは俺が採用決まった後アルバイト入社した時のslackでの自分へのDMなんやけど興奮が伝わってくるよね。


f:id:Hasesann:20210428131139j:image
f:id:Hasesann:20210428131152j:image
f:id:Hasesann:20210428131218j:image
f:id:Hasesann:20210428131224j:image

怖い。

 

 

そんな大興奮の俺ももう入社して3年。今はを神泡サーバー*2を吸ってなんとかリラックスしながら働いてる。たまに興奮してPC八つ裂きにしたくなるけど。

 

 

振り返ると社内のブログに入社当時の俺のポエムがめっちゃあった。この気持ち、忘れたくないね。

 

昨日、早めに来て作ろうと思て早く来たら鍵が開いてなくて入室できんかった。

暇なので周りをお散歩してたら迷子になった。

俺は人生のあらゆる時にこんな感じなので社会が憎くてうずくまってシクシク泣いてた、すると通りすがりのおばあちゃんが御池通まで送ってくれた。

そのおばあちゃんの背中に、絶対期限内に一人でやるぞと誓った。

作れて楽しかった。次も頑張るぞ。

 

俺が作ったページ、可愛てしゃーない、たまらん。抱きしめたい、そしてもう一生離さない。

 

リリース後の反応、どの意見もちゃんと読んだら感動で泣いちゃうからちょっと読んで、焦点を30cmくらい奥にズラすを繰り返していたけど埒があかんとなったので直視したらボロッボロ涙が出てきて大変やった、静止してやり過ごした。

 

というか切羽詰まってきた時なんかは俺なんかがデザイナーなせいで市民に使いづらい思いをさせたらどうしようもう一体どこで土下座をすればいいんだと思っていつも半泣きになっとったけど、いつも楽しみにしていますとかいう市民からのお問い合わせやツイートのおかげで楽しい気持ちになった、市民がいなかったらこんな楽しく作れなかったと思う。みんなで笑い止まらんくなりたいね、俺が全員笑顔にしたい。

 

なんてこった振り返ってみるとロクな社会人じゃないし何より怖い。市民、俺が必ず幸せにする。

 

 

会社に入って良かったことはこんな感じで仕事する上で色々あるけど、それ以外やとやっぱりこのブログを書き始めたり、カクヨムで小説投稿*3を始めたりしたんは良かった。

 

全部なんか引くに引けんくなって始めたことやけど、俺にとっては本当に奇跡みたいな出来事よね。

 

というのも俺は何か文を書く才能や立派なオツムが全くなく筆を取るとご覧の通りのキモい文章しか書けんわけ。

学生時代なんかはこの偏差値が0を割ってるみたいな特殊な文章力のせいで嫌な気持ちになったこと多数。

 

やから昔の俺に小説投稿しとるなんて言ったら「ははははは!冗談やろ!?どういうつもりなんだ!!え、遺書でも書いてんの...?」と言われそうなもんやけど、

市民が反応してくれたり、コメントしてくれたりたまに褒められたりして、意味がわからんけど俺も何か文章で表現してええんやと思えてきて悶絶しとる。

 

 

つまり何が言いたいかというと、市民、お前も文章を書け。お前がカクヨムの柱になれ。 そういうこと。

 

 

暮らし

そして今年度は俺がおそらく家族4人で一つ屋根の下暮らす最後の1年になるわけ。
 
だから酒瓶で頭を殴って酒に脳を浸して正気を保つ日々をやめたい!あと家族でいる時間は酒で記憶を失うことを良しとするのをやめて大切にしたいよ!
 
 
今年も俺と市民が幸せになれるように頑張るから、絶対人生に勝って腹の底から笑おうな。
 
 
あと俺が一生守ってやると決めた市民が次々に結婚して幸せを獲得すんのやめろ。限界独身精神異常者の俺だけを残して旅立つな、うっかり気が狂っちゃうだろ。
 
 
俺あっての市民の人生だろ、画竜点睛を欠くな。
俺たちは運命共同体、真の市民になりたいならそこんとこよろしく。
 
 

次回は俺のお絵描きまとめみたいなのを更新するんだけど、また近いうちに文章も書くからね、またよろしく。

*1:他人を愛せないので、ビルを愛し始めた

*2:市民、俺の自粛について話すよ。 - たのしい人生にて俺が人生で初めて本気を出して手に入れたもの。俺の青春。

 

*3:A man of 住所不定無職(長谷サン) - カクヨム残酷描写ありでおっさんがメチャクチャする俺の小説